Join our Newsletter
* Name:
* Email:
Security
Code:
captcha
Call Us:
33 (0)1.45.49.11.42

フランスで賞を受賞した、子ども達が歌って話す楽しい英語のプログラム!

フランスで賞を受賞している、子ども達が歌って話す楽しい英語のプログラム!


ご試聴(それぞれのアルバムをクリックして下さい。) 

 

『Je donne ma langue au chant!』は、革新的なプロジェクトとして、外言語学習分野における賞を欧州委員会から与えられている。MICHEL PERRINボルドー、ヴィクトル・セガレン大学名誉学長

「私の意見では、この歌は、若年のフランス語の耳に(その他の言語においても!) 何が可能か、そしてどうその学習方法が使用されるべきか明確に対応しています。あなた方の英語への導入はより自然であったはずがありませんね。この歌は、子どもが喜びと正しい年齢に応じ、フランス語を話す人々が習得するのがとても難しくなるその瞬間に対して、なぜならば"本物の音楽"を取得するための成功の美しい物語であるからです。」

ワールド』2006年12月号

『キッズ・ファクトリー Je donne ma langue au chant』は、歌を聴きながら英語を学べる、3〜6歳向けのCD教材コレクションだ。第1巻には計3曲が収められている。ただ単に歌を聴くだけでなく、簡単なフレーズ(I see the sun、This is a cat、This is a duck、a fish、a dog、This is my canoeなど)を自分で言ってみたり、音楽に合わせて一緒に唄ったり、抜けていることばを自分で補ったりすることで、自然に英語が覚えられるようになっている。このメソッドは、子どもをバイリンガルにするためのものというより、英語の音に慣れ親しみ、日常的に英語を聴いたり話したりできるようになるためのものである。CDのジャケットや小冊子を彩るイラストも好評だ。 

アンヌ=ソフィー・ヒュベールによる美しくて親しみのある水彩画も、この作品の魅力の一つになっている。今後は、スペイン語、ドイツ語、そして外国人の子ども向けのフランス語バージョンも作られる予定である。この作品を考案・制作したのは、パリ在住のアメリカ人女性でミュージシャンのパトリシア・ジョンストン。彼女は子どもやおとな向けに英語を教える教師でもあった。収められている音楽そのものも非常に質が高く、ピアノ、ギター、フル ト、サクソフォン、オーボエ、ファゴット、コントラバス、パーカッションなどによる演奏が素晴らしい。子どもが楽しみながら英語を学ぶのに非常に適した教材だろう。 慣れ親しむことはできるようになるはずよ」と、エステルは保証する。

音楽を楽しみながら英語をス タートしましょう!

開発者のご紹介  

Kids’ Factory のコンピレーションのサンプルを是非お聴き下さい!

『パリジャン』2007年2月4日

『キッズ・ファクトリー Je donne ma langue au chant』は、15年以上前からパリに暮らすアメリカ人の女性ミュージシャン、パトリシア・ジョンストンが制作した英語教材CDだ。ジャケットや小冊子のイラストを手がけたのは、パリ近郊の町コンピエーニュ在住で、世界からも注目されるイラストレーター、アンヌ=ソフィー・ヒュベール。この教材は、外国語学習分野における優れた作品に対して欧州委員会から与えられる賞、欧州言語認定証を2006年に受賞している。昨日、彼女たちは、コンピエーニュの老舗書店シーニュ書店で、この作品を使った子ども向けのイベントを開催し、大好評を博した。南仏カンヌで毎年1月に開催されている国際音楽産業見本市(MIDEM)でも、この作品は多くの関係者から高い評価を得た。「まさかこんなことになるなんて、信じられない」とパトリシアは驚きを隠せない。
この成功を受けて、今後は、同じ作品のイタリア語、スペイン語、ポルトガル語、中国語バージョンも制作される予定である。アンヌ=ソフィーは、コンピエーニュの美術学校で美術教師を務めている。イラストを描くことは、
彼女にとってすでに生活の一部を成しているという。この作品のジャケットのイラストを描くのに費やした期間は9カ月。「妊娠期間と一緒ね」と彼女は笑う。彼女は、自らの子どもたちのためにも、教育の一環として、よく水彩画を描いているという。作品の制作には、3人の子どもたちの感情表現が大きなインスピレーションを与えてくれるのだそうだ。彼女が描く世界は、サン・テグジュペリの名作『星の王子さま』を彷彿させる。パトリシアも「彼女の作品には物語がある」と絶賛する。今後、この作品は彼女たちの手によってシリーズ化される予定である。

『パラン』2009年8月号

『キッズ・ファクトリー Je donne ma langue au chant』は、楽しい歌を聴きながら英語を覚えられる、キッズ向けメソッド。シンプルなフレーズが豊かなメロディーにのった、子どもでも暗記しやすい歌ばかりだ。フランス語対訳つき。

『ママン』2009年10/11月号

子どもが外国語を学ぶのにいちばんいい方法は、外国語の歌を覚えることだ。『キッズ・ファクトリー 『Je donne ma langue au chant』は、子ども向けの英語の歌を集めたCDコレクション(全3枚、いずれもフランス語対訳つき。

これを子どもに聴かせるだけで勉強しているという自覚がないまま、楽しくやさしく英語を学ぶことができる。第1巻(全3曲)には、パパやママと一緒にからだを動かしたり、イラストを指差したりしながら楽しく英単語を覚えられるよう、細かいアドバイスが書かれた分厚い小冊子がついている。第2巻には、『バナナの木』『小さな風船』などの楽しい歌が全5曲収められている。これを聴いたり唄ったりしながら、動物や果物の名前を覚えたり、1から10までの数字を英語で数えたりすることができるようになるだろう。さらに、別売りの『ティーチャーズパック』(かわいいイラスト入りの単語カードのセット)と一緒に使用すれば、家庭だけでなく学校でも、英語の学習教材として活用できるようになっている。第3巻は、2009年に発売されたばかりの最新作で、アルファベットと母音の発音、あいさつ、いろいろな感情、夜ベッドに入る前にすること、などにまつわる歌が全5曲収められている。